【英語多読】かわいいお話、Frog and Toadシリーズ

英語の多読・多聴

こんにちは。

ゆうです。

2017年より英語の勉強を再スタートし、その中で2017年末に多読に出会いました。

最近ようやく190万語に到達しました(2019年3月現在)。

この記事では、An I CAN READ Bookシリーズで有名なFrog and Toadシリーズを紹介します。

Frog and Toadシリーズは、Arnold Lobelという著者の児童書です。このシリーズは、4つの本があります。このうち、Frog and Toad Are FriendsとFrog and Toad Togetherという本は、アメリカの絵本の著名なNew Berry賞を受賞しています。

Frogはカエル、Toadはガマガエル、という意味です。日本語だとガマガエルも単にカエルと呼びますが、英語では単語を使い分けています。

簡単なレベルの本は、話の内容が薄いため、大人が読んでいると面白くないことがあります。しかし、Frog and Toadシリーズは、平易な英文で書かれていますが、ストーリーがあるため、多読の初心者にはとてもよい本です。

また、この記事でのYL(多読の本を選ぶ時の指標となる読みやすさのLevel)は、私が独断で決めています。語数とYLだけチェックしたい方は下に語数テーブルを用意しましたので、ご利用ください。

Frog and Toad are Friends

New Berry 賞を受賞した本。

内容は、

“SPRING”、

“THE STORY”、

“A LOST BUTTON”、

“A SWIM”、

“THE LETTER”、

の5つのショートストーリからなります。

この中でも “The LETTER”はとても有名なお話です。Toadが悲しそうな顔でポーチに座っていると、Frogがやってきます。Frogは、Toadが悲しい理由を尋ねると、Toadは、手紙がこないことを悲しがっています。優しいFrogはToadにお手紙を書き、Snail(カタツムリ)にそのお手紙をToadのお家まで届けてもらうようにお願いし…というお話。

Toadは結構わがままで、Frogは優しくて親切な感じです。

語数:2,275

YL:1.2

Frog and Toad Together

New Berry 賞を受賞した本。

内容は、

“A LIST”、

“THE GARDEN”、

“COOKIES”、

“DRAGONS AND GIANTS”、

“THE DREAM”

の5つのショートストーリからなります。

私はこの中でも “A LIST”がお気に入りです。Toadは、やることを忘れないために、一日にやることをリスト化することを思いつきます。Toadは、リストに挙げたものを順に行い、終了したものは順番に線を引いて消していきます。しかし、Frogとの散歩中に風でリストが飛んで行ってしまい…というお話。

語数:1,968

YL:1.2

Frog and Toad All Year

内容は、5つのショートストーリからなります。タイトルにあるように一年間のお話。

“DOWN THE HILL”は冬のお話。

“THE CORNER”は冬から春にかけてのお話。

“ICE CREAM”は夏のお話。

“THE SURPRISE”は秋のお話。

“THE CHRISTMAS EVE”は冬のお話。

“THE CHRISTMAS EVE”を少し紹介します。Toadはクリスマスイブの日に、夕食を用意し、ツリーを飾り、Frogを待っています。Frogが来ないことを心配したToadは、妄想がどんどん膨らんでいき…というお話。

語数:1,722

YL:1.2

Days with Frog and Toad

内容は、

“TOMORROW”、

“THE KITE”、

“SHIVERS”、

“THE HAT”、

“ALONE”、

の5つのショートストーリからなります。タイトルにあるようにFrog and Toadの日常のお話。

“TOMORROW”。めんどくさがり屋のToadは、Frogにあれやれこれやれと言われても”I will do it  tomorrow”(明日やる)と返します。しかし、Toadは、今日全部のことをやれば明日何もしなくてよいことに気が付き…というお話。

語数:2,074

YL:1.2

Frog and Toadシリーズの語数テーブル

タイトル 語数 YL
Frog and Toad are friends 2,275 1.2
Frog and Toad together 1,968 1.2
Frog and Toad all year 1,722 1.2
Days with Frog and Toad 2,074 1.2

コメント

  1. […] Level2(Reading 2 with Help)にはArnold Lobelの児童書がたくさんあります。以前に紹介したToad & FrogシリーズもこのArnold Lobelの児童書です。この記事では、Toad & Frogシリーズ以外のArnold Lobel […]