基本のQuadrilaterals(四角形)の英語表現をマスターしよう

Geometry

こんにちは。 ゆうです。

この記事では、Quadrilaterals(四角形)の英語表現について説明します。 Quadrialteralsは、Geometory(幾何学)の一つの分野です。

(なお、GeometoryのTriangles(三角形)について勉強したい方はこちらからどうぞ。)

An Quadrilateral(四角形)とは?

正確には、四角形は、an quadrangleやa tetragon と言います。

そして、an quadrilateralは、四辺形という意味です。 四辺形と四角形は同じ形なので、四角形をquadrilateralとも言います。

A quadrilateral has:

・four sides (edges)

・four vertices (corners)

・interior angles that add to 360 degrees

(筆者訳)四角形は:

・4つの辺、

・4つの頂点、

・内角の和が360°

である。

出典:*1

An Quadrilateral(四角形)に関する基本用語

基本単語

Corner,Vertex(単数), Vertices(複数):頂点

Side,Edge:辺、記号として、小文字のsが用いられることが多いです。

Diagonal:対角線、記号として、小文字のdが用いられることが多いです。

Interior Angle:内角

Exterior Angle:外角

Area:面積、記号として、大文字のAが用いられることが多いです。

Perimeter:周囲、記号として、小文字のpが用いらることが多いです。

Base:底辺、記号として、小文字のbが用いられることが多いです。

Height:高さ、記号として、小文字のhが用いられることが多いです。

An Quadrilateral(四角形)の種類

四角形には、以下のようなものがあります。

Name(名前) 日本語
Quadrilateral 四辺形,四角形
Parallelogram 平行四辺形
Rhombus ひし形
Rectangle 長方形
Square 正方形
Trapezoid 台形
Isosceles trapezoid 二等辺四辺形

つぎに、それぞれの四角形について詳細に説明していきます。

A Parallelogram(平行四辺形)

平行四辺形は、a parallelogramと言います。 まず、parallelは、平行の、という意味です。そして、gramは、…(描写)図、という意味です。

A parallelogram is a quadrilateral with parallel opposite sides.

(筆者訳)平行四辺形は、向かい合う辺が平行な四角形である。

出典:*2

以下の図が a parallelogramです。

Area(面積)

$$\color{red}{A=bh}$$

Perimeter(周囲)

$$\color{red}{p=2b+2c}$$

A Rhombus(ひし形)

ひし形は、a rhombusと言います。

A rhombus is an equilateral parallelogram.

(筆者訳)ひし形は、等辺な平行四辺形です。

出典:*2

以下の図が a rhombusです。

Area(面積)

$$\color{red}{A=bh=\frac{1}{2}\times d1 \times d2}$$

Perimeter(周囲)

$$\color{red}{p=4s}$$

A Rectangle(長方形)

長方形は、a rectangleと言います。

A rectangle is a four-sided shape where every angle is a right angle. Also opposite sides are parallel and of equal length.

(筆者訳)長方形は、それぞれの角度が直角である4つの辺の形状である。また、向かい合うの辺は、平行であり、長さが同じである。

出典:*1

以下の図がa rectangleです。

Area(面積)

$$\color{red}{A=bh}$$

Perimeter(周囲)

$$\color{red}{p=2b+2h}$$

A Rectangle(長方形)は、A Parallelogram(平行四辺形)の一種です。

A Square(正方形)

正方形は、a squareと言います。

A square is a rectangle with equal sides.

(筆者訳)正方形は、等辺な長方形である。

出典:*2

以下の図が、a squareです。

Area(面積)

$$\color{red}{A=\frac{d^2}{2}}$$ (d=diagonal(対角線)、です。)

Perimeter(周囲)

$$\color{red}{p=4s}$$

(s= side(辺)、です。)

A Square(正方形)は、A Parallelogram(平行四辺形)でもあり、A Rhombus(ひし形)でもあり、A Rectangle(長方形)でもあります。

A Trapezoid(台形)

台形は、a trapezoidと言います。 A Trapezoidは、アメリカ英語で台形です。イギリス英語では、台形をan trapeziumと言います。 イギリス英語では、A Trapezoidは不等辺四角形です。アメリカ英語で不等辺四角形は、an trapeziumと言います。

A trapezoid is a quadrilateral with exactly  one pair of parallel sides.

(筆者訳)台形は、ちょうど1対の平行な辺を有する四辺形である。

出典:*2

Area(面積)

$$\color{red}{A=\frac{1}{2}\times h \times (b1 + b2)}$$

Perimeter(周囲)

$$\color{red}{p=AB+BC+CD+DA}$$

二等辺四辺形

二等辺四辺形は、The legsが等しい台形を an isosceles trapezoidと言います(アメリカ英語)。 isosceleは、二等辺の、という意味です。 以下の図が、an isosceles trapezoidです。

Perimeter(周囲)

$$\color{red}{p=b1+b2+2s}$$

ではでは。 またまた。

出典

*1:Math is Fun Quadrilaterals

*2: Bob Miller’s Math Prep for the Accuplacer Test, Chapter 11, ISBN-13: 978-0-7386-1211-9

Geometry
スポンサーリンク
you-eigoをフォローする
ゆう@アメリカ生活終了→英語勉強

コメント