Solids(立体)の英語の名前のまとめ

英語で数学(Geometry)

こんにちは。 ゆうです。

この記事では、Solids(立体)に関する英語表現について説明します。

基本のSolids(立体)

まず、基本の立体の名前を紹介します。

Name of Solid (立体の名前) 日本語
Box
Cube 立方体、正六面体
Polyhedron 多面体
Regular polyhedron 正多面体
Prism 角柱
Cylinder,Column 円柱
Pyramid 角錐
Cone 円錐
Sphere
Hemisphere 半球

Solids(立体)に使う一般的な用語

ここでは、Box(柱)を用いて一般的な用語を示します。

基本用語

Length:長さ

Width:幅

Height:高さ

Vertex(単数), Vertices(複数),Corner :頂点

Side:辺

Face:面

Cross-section:断面

Base:底面 Side:側面

Volume:体積、記号として、大文字のVが用いられることが多いです。

Surface area:表面積、記号として、大文字のSが用いられることが多いです。

Polyhedron(多面体)

多面体は、Polyhedronと言います。複数形は、Polyhedrons または Polyhedraと言います。 Math is  Funによると、

polyhedron is a solid with flat faces.

(筆者訳)多面体は、平面を有する立方体である。

一般的なPolyhedron(多面体)

一般的なPolyhedronは、3つの種類があります。

・Regular Polyhedron(正多面体),Platonic solid(プラトン立体)

・Prism(角柱)

・Pyramid(角錐)

つぎに、それぞれについて説明します。

Regular Polyhedron(正多面体)

正多面体は、Regular Polyhedronと言います。なお、正多面体は、Platonic solid(プラトン立体)とも言います。 Regular Polyhedronは、5種類ですので、ぜひ単語を覚えてみてください。

Mathematical Term (数学用語) 日本語
Tetrahedron 四面体
Cube 立方体、正六面体
Octahedron 八面体
Dodecahedron 十二面体
Icosahedron 二十面体

ここでは、Cube(立方体、正六面体)について詳しく説明します。

Cube(立方体、正六面体)

Cubeは立方体、正六面体です。

Cubeは、Regular Hexahedron(正六面体)とも言います。Hexa-は、6という意味です。

Volume(体積):

$$\color{red}{V=e^3}$$

Surface Area(表面積):

$$\color{red}{S=6\times e^2}$$

Prism(角柱)

角柱をPrismと言います。 Prismの底面は、Baseといい、高さは、Heightと言います。

この図は、Triangular Prismです。 Prismには、例えば、以下のようなものがあります。

Mathematical Term(数学用語) 日本語
Triangular prism 三角柱
Cube 正六面体
Square prism,Box 四角柱
Pentagonal prism 五角柱

などがあります。

ここでは、Square prismについて詳細に説明します。

Square Prism, Box(四角柱)

Boxは、Square prismで、四角柱です。

Volume(体積):

$$\color{red}{V=l\times w \times h}$$

Surface Area(表面積):

$$\color{red}{SA=2lw+2lh+2wh}$$

Diagonal(対角線):

$$\color{red}{d=\sqrt{l^2+w^2+h^2}}$$

Pyramid(角錐)

角錐は、Pyramidと言います。 Pyramidには、例えば、以下のようなものがあります。

Mathematical Term (数学用語) 日本語
Triangular Pyramid 三角錐
Square Pyramid 四角
Pentagonal Pyramid 五角錐

などがあります。 正〇〇錐は、Regular pyramidです。 例えば、正四角錐は、Regular Square Pyramidです。

基本的な用語

Regular square pyramid(正四角錐)を使ってPyramid(角錐)の基本的な用語について説明します。

Apex:頂点 Base:底面 Height:高さ Slant Height:斜高

Regular square pyramid(正四角錐)

ここでは、Regular square pyramid(正四角錐)についての体積や表面積を示します。 Regular square pyramidは、底面が正方形で、直錐です。

Volume(体積):

$$\color{red}{V=\frac{1}{3}a^2h}$$

このaの2乗は、Base of Surface(底面積)です。

Surface Area(表面積):

$$\color{red}{SA=a^2+4al}$$

aの2乗は、Base Area(底面積)で、alは、Lateral Area(側面積)で、。

Non-polyhedron(非多面体)

非多面体は、Non-polyhedronと言います。 Non-polyhedronには、以下のような立体があります。

・Cylinder(円柱)

・Cone(円錐)

・Sphere(球)

・Torus(円環)、ドーナツ型のことです。

ここでは、Accuplacerテストなどで出題されそうな、Cylinder, Cone, Sphereについて説明します。

Cylinder, Column(円柱)

円柱のことを、CylinderもしくはColumnと言います。

半径は、Radiusと言い、複数形は、Radiiです。

高さは、Height、底面は、Baseである。

Volume(体積):

$$\color{red}{V=\pi r^2h}$$

Surface Area(表面積):

$$\color{red}{SA=2\pi r^2+2\pi rh}$$

Cone(円錐)

円錐をConeと言います。

円錐に関する用語

Slant Height:斜高

Radius、Radii(複数形):半径

Height:高さ

Apex:頂点

Base:底面

Volume(体積):

$$\color{red}{V=\frac{1}{3}\pi r^2h}$$

Slant Height(斜高):

$$\color{red}{l=\sqrt{r^2+h^2}}$$

Surface Area(表面積):

$$\color{red}{SA=\pi r(r+l)}$$

Sphere(球)

球は、Sphereと言います。 半径は、Radiusで、複数系は、Radiiです。

Volume(体積):

$$\color{red}{V=\frac{4}{3}\pi r^3}$$

Surface Area(表面積):

$$\color{red}{SA=4\pi r^2}$$

また、半球は、Hemisphereと言います。

コメント