基本のTriangles(三角形)に関する英語表現をマスターしよう。

Geometry

こんにちは。 ゆうです。

この記事では、Triangles(三角形)に関する基本的な英語表現について説明します。

Triangles(三角形)に関する基本用語

Corner,Vertex(単数),Vertices(複数):頂点

Side,Edge:辺

Interior Angle:内角

Exterior Angle:外角

Area:面積、記号として、大文字のAが用いられることが多いです。

Perimeter:周囲、記号として、小文字のpが用いらることが多いです。

Base:底辺 Height:高さ

Triangles(三角形)とは?

そもそもTriangles(三角形)とは何か?

A triangle is a polygon with three sides.

(筆者訳)三角形は、三つの辺を有する多角形である。

出典:*1

Perimeter(周囲)

The perimeter of triangle is the sum of the tree sides:$$\color{red}{p=a+b+c}$$ (筆者訳)三角形の周囲は、三つの辺の合計である。 出典:*2

Example) a=5,b=4,c=3

$$\color{red}{p=5+4+3=12}$$

Area(面積)

The area of a triangle is A = ½ × b × h.

(筆者訳)三角形の面積は、A = ½ × b × hである。

出典:*2

・”b” is the distance along the base (“b”は底辺の長さ。)

・”h” is the height (measured at right angles to the base) (”h”は高さ(底辺から直角に測った)。)

Triangles(三角形)の種類

ここでは、基本のTriangleについて説明します。

Name of Triangle(三角形の名前) 日本語
Scalene triangle 不等辺三角形
Isosceles triangle 二等辺三角形
Equilateral triangle 正三角形
Right  triangle 直角三角形
Acute  triangle 鋭角三角形
Obtuse triangle 鈍角三角形
Oblique triangle 非直角三角形

A Scalene Triangle(不等辺三角形)

不等辺三角形は、a scalene triangleと言います。Scaleneは、不等辺の、という意味です。

A scalene triangle has three unequal sides and three unequal angles.

(筆者訳)不等辺三角形は、3つの長さの異なる辺と3つの異なる角度を持つ。

出典:*2

図の三角形は、3つの辺の長さと3つの異なる角度を持つため、a scalene triangle(不等辺三角形)。

An Isosceles Triangle(二等辺三角形)

二等辺三角形は、an isosceles triangleと言います。

An isosceles triangle has at least two equal sides.

(筆者訳)二等辺三角形は、少なくとも長さが同じ2つ辺を有する。

出典:*2

図の三角形は、2つの辺の長さが同じであるため、an isosceles triangle(二等辺三角形)。

An equilateral triangle(正三角形)

正三角形は、an equilateral triangle、または an equiangular triangleと言います。 equilateralは、等辺という意味で、equiangularは、等角という意味です。

An equilateral triangle is a triangle with all equal sides.

(筆者訳)正三角形は、すべての辺の長さが同じ三角形である。

出典:*2

図の三角形は、3つの辺の長さが同じであるため、An Equilateral Triangle(正三角形)です。

Perimeter(周囲):

$$\color{red}{p=3s}$$ s is a side of an equilateral triangle. (sは、正三角形の辺)

Area(面積):

$$\color{red}{A=s^2\frac{\sqrt{3}}{4}}$$

A Right Triangle(直角三角形)

直角三角形は、a right triangleと言います。 right とは、まっすぐ、という意味です。 例えば、a right angleは、直角、90°のことです(角度に関する英語表現はこちら)。

A right triangle has one right angle.

(筆者訳)直角三角形は、1つの直角を持つ。

出典:*3

Hypotenuseは、斜辺です。なお、斜辺は、90度と反対にある辺。 図の三角形は、a right angle(直角)を持つため、A Right Triangle(直角三角形)です。

An Acute Triangle(鋭角三角形)

鋭角三角形は、an acute triangleと言います。 acuteは、鋭いという意味です。 例えば、an acute angleは、鋭角、90°未満の角度です(角度に関する英語表現はこちら)。

An acute triangle is a triangle with all three angles acute

(筆者訳)鋭角三角形は、3つ鋭角を持つ三角形である。

出典:*4

図の三角形は、全部がAcute Angles(鋭角)であるため、An Acute Triangle(鋭角三角形)です。

An Obtuse  Triangle(鈍角三角形)

鈍角三角形は、an obtuse triangleと言います。 obtuseは、鈍い、という意味です。 例えば、an obtuse angleは、鈍角、90°より大きく180°未満のことです(角度に関する英語表現はこちら)。

An obtuse triangle is a triangle with one obtuse angle and two acute angles.

(筆者訳)鈍角三角形は、1つの鈍角と2つの鋭角を持つ三角形である。

出典:*4

図の三角形は、a obtuse angle(鈍角)と2つのacute angles(鋭角)を持つため、An Obtuse Triangle(鈍角三角形)です。

An Oblique Triangle(非直角三角形)

非直角三角形は、An oblique triangleと言います。 obliqueは、  斜角の、 斜線の、斜面の、という意味です。 例えば、an oblique angleは、斜角、直角でない角度です。

An oblique triangle is  a triangle that contains no right angle.

(筆者訳)非直角三角形は、直角を持たない三角形である。

出典:*4

要するに、an acute triangle (鋭角三角形)とan obtuse triangle(鈍角三角形)が、Oblique triangles(鋭角三角形)です。

以上、Triangles(三角形)の基本についてでした。 ピタゴラスの定理などのTriangles(三角形)の応用については違う記事で説明します。 ではでは。

出典

*1:wikipedia(英語版)  Triangleのページ

*2:Bob Miller’s  Math Prep for the ACCUPLACER TEST, ISBN-13:978-0-7386-1211-9

*3:Math is Fun Triangle

*4:Wikiperdia(英語版) Acute and Obtuse Trianglesのページ

Geometry
スポンサーリンク
you-eigoをフォローする
ゆう@アメリカ生活終了→英語勉強

コメント