駐在妻がアメリカではまった野菜と果物

アメリカ生活

アメリカに来た当初は、日本の野菜とフルーツが世界一!と思ってました。しかし、アメリカに来てからすっかりはまってしまった野菜とフルーツがあります。この記事では、アメリカに来てから美味しさに目覚めた野菜とフルーツを紹介します。

コーン

アメリカのスーパーでは、夏場、コーンが山積み状態で、1本20セント位から50セント位で売られています。朝からコーン1本まるかじり!みたいな贅沢ができます!!しかもアメリカのコーンは、日本のコーンよりはるかに甘くて美味しいです!元々コーンは大好きですが、日本(東京)では夏でも1本100円位でちょっとお高いですね…。

セロリ

日本でこんなにセロリ食べたことあった!!ってくらいアメリカに来てからセロリを食べまくっています(笑)

品種が違うのでしょうか?日本のセロリよりもアメリカのセロリの方が食べやすいように思います。

アボカド

特段アメリカのアボカドが日本のものよりも美味しい!ということはないのですが、食べることがかなり増えました。

日本では居酒屋のサラダに入ってるくらいで、ほとんど食べなかったです。アメリカでは、私のよく行くTrader Joe’sもSafewayなどのスーパーで入口入ってすぐの目につきやすいところにアボカドがいつもあり、手にとる回数が増えました。

夏場は、1個50セント位まで安くなり、手に入れやすいというのもあります。

ピーチ

夏ごろになると、アメリカのピーチは異常に安くなります。日本みたいにどれこれもも大きくて甘い!ということはなく、はずれも多いのですが、とにかく安い!!

はずれの多いアメリカのピーチですが、ドーナッツピーチに関しては、はずれが少ない気がします。

↓写真の真ん中の段がドーナツピーチです。

日本で見たことないのですが、アメリカだけで売られてるピーチなのでしょうか?小さくて可食部が少ないですが、甘くて美味しいです。

コットンキャンディーグレープ

コットンキャンディー=綿菓子、でして、まさに綿菓子の味がする不思議な種無しグレープです。見た目は普通のグリーングレープです。グリーンのグレープなので、日本では、マスカットと呼ぶのでしょうか?

私はアメリカに来てからコットンキャンディーグレープの存在を知りましたが、日本でもコストコに売ってるそうです。

すっかりこの商品にはまってしまい、夏場に各スーパーをまわってコットンキャンディー探しをしています(笑)Whole Foodsでなんとか発見できましたが、1週間もせずに売り場から消えてしまいました。

以上です。

ではでは。

 

コメント